3Dデザインランプ|Dasyn(デイシン) デイシン (Dasyn) ではオリジナルデザインの LED 照明器具「3D デザインランプ」を製造販売しています. デイシンが独自に開発した「螺旋 3D 印刷法」によって作られたガラスではまねできない繊細な形や模様をもつランプシェードを使った LED 電球やペンダントライトはおしゃれにきらめきます. 自分だけのデザインやサイズのランプが 3 日でセミオーダーできます. 3D デザインランプでお部屋の雰囲気を変えてみませんか? フルオーダーのランプシェードや照明器具のカスタムデザイン・生産も受注します. デザインは既存商品の変形や表面パターン変更程度なら 2000 円以下で受注しますので,ご相談ください.

PET-G から PLA への 3D印刷材料変更と製品の変更

以前は 3Dデザインランプの材料としてほとんど PLA (ポリ乳酸) だけをつかってきましたが,ここ数年,むしろ PET-G (ポリエチレン テレフタレート G) を中心につかってきました.しかし,今後はふたたび基本的にすべてに PLA を使用するように方針変更しました.これまで PET-G をつかってきたのは良質な PLA が入手しづらくなっていたからです.しかし,なんとか入手ルートを確保したのと,PET-G による印刷にあらたな問題がでてきたのをきっかけに,この方針変更をすることにしました.

 

 

これまでは PLA フィラメントを国内で調達してきました.最初は大神薬化という日本の会社が生産していた PLAGO というフィラメントをつかってきました.これが不純物がなくてもっとも透明度がたかいフィラメントでしたが,値段がたかいので中国製にかえることにしました.

 

JG Aurora というブランドの中国製の透明 PLA フィラメントは透明度が PLAGO に匹敵し,値段もやすく,PLAGO よりは折れにくいようにおもえました.数年間はこのフィラメントをつかってきましたが,突然,入手できなくなりました.最初は 3000 円以上していたとおもいますが,なぜか最後は 2000 円未満の値段になっていました.JG Aurora の着色されたフィラメントは現在でも AliExpress などで入手することができますが,透明なものは販売されていません.Amazon.co.jp には着色されたフィラメントのページはあります (下の写真) が,販売はされていないようです.

 

 

そこであちこちさがしてみましたが,その結果として一時的には透明度がたかいフィラメントが買えても,すぐに入手できなくなったり品質が低下したりします.大神薬化にもきいてみましたが,もう 3D 印刷フィラメントは製造していないということでした.そのため,やむなく PLA のかわりに PET-G を中心につかうようにしました.こうして最近まで PET-G を使用した 3D デザインランプ製品が多かったのですが,ようやく透明な PLA フィラメントを AliExpress でさがしだすとともに,Alibaba で入手する方法を確立しました.その方法については別サイトの個人ブログに書いています.複数のルートができたので安定的に入手できるのではないかとおもいます.

 

そして,1 週間ほどまえに,PET-G から PLA への変更を決断しました.ふたたび PLA をおもにつかうようにした理由はつぎの 3 つです.

 

第 1 の理由はもちろん,比較的透明度がたかい PLA が入手できるようになったことです.PET-G には PLA より柔軟だ (もろくない) という長所がありますが,PLA より美しいシェードがつくりにくいとか紫外線によわいなどの短所のほうがめだっているようにおもいます.したがって,PLA が安定的につかえるなら,そのほうがよいとかんがえました.

 

第 2 の理由は PET-G の印刷に問題がでてきたことです.くわしくは別サイトの個人ブログに書きましたが,原因不明の横向きのすじがはいるようになりました.おなじように印刷しても PLA だとすじがはいりません.以前はこのような問題はなかったので,解決する方法はあるはずですが,そこに注力するかわりに PLA に変更することをえらびました.

 

第 3 の理由は,これまでは PET-G 用のプリンタでときどき PLA をつかう必要がありましたが,そこで時間が浪費されるのをさけたいということです.別の記事に書いたように 1 台のプリンタで種類のちがうフィラメントをつかうと交換時に時間がかかったり問題がおこったりしやすいので,通常はフィラメントの種類ごとに使用する 3D プリンタをわけています.しかし,直径 18 cm のシェードがつくれるプリンタは現在 1 台しか稼働していないので,それをつくるときは交換が必要になる場合があります.PET-G をつかわないことにすればこの交換はしなくてすみます.

 

これまでこのサイトにも,デイシンの楽天のサイトYahoo! ショッピングのサイトにも製品紹介のなかに PET-G ということばが多数はいっていましたが,それらもほとんど PLA にかきかえました.つまり,製造だけでなく販売に関してもほぼ準備できたということです.

 

関連情報

3Dデザインランプ|Dasyn(デイシン)

3Dデザインランプ|Dasyn(デイシン)

デイシン (Dasyn) はオリジナルデザインの LED 照明器具「3D デザインランプ」を製造販売しています.デイシンが独自に開発した「螺旋 (らせん) 3D 印刷法」によって造られた,ガラスではまねできない繊細な形や模様をもつ透明プラスティック製ランプシェード (セード) を使った LED 電球やペンダントライトが,おしゃれにきらめきます.

多品種少量生産が得意な 3D プリントによって,あなただけのデザインやサイズのランプがセミオーダーで 3 日でできます.3D デザインランプでお部屋の雰囲気を変えてみませんか?

屋号 デイシン・ドット・コム
住所 〒164-0013 
東京都中野区弥生町4-2-16
営業時間 月~金 9:00~19:00
定休日: 土日祝
代表者名 金田 泰 (カナダ ヤスシ)
E-mail store@dasyn.com

コメントは受け付けていません。

3Dデザインランプ|Dasyn(デイシン) デイシン (Dasyn) ではオリジナルデザインの LED 照明器具「3D デザインランプ」を製造販売しています. デイシンが独自に開発した「螺旋 3D 印刷法」によって作られたガラスではまねできない繊細な形や模様をもつランプシェードを使った LED 電球やペンダントライトはおしゃれにきらめきます. 自分だけのデザインやサイズのランプが 3 日でセミオーダーできます. 3D デザインランプでお部屋の雰囲気を変えてみませんか? フルオーダーのランプシェードや照明器具のカスタムデザイン・生産も受注します. デザインは既存商品の変形や表面パターン変更程度なら 2000 円以下で受注しますので,ご相談ください.

3D デザインランプの デイシン

〒164-0013
東京都中野区弥生町4-2-16
デイシン・ドット・コム

3Dデザインランプのデイシン (イメージビデオ)

ここにURL