3Dデザインランプ|Dasyn(デイシン) デイシン (Dasyn) ではオリジナルデザインの LED 照明器具「3D デザインランプ」を製造販売しています. デイシンが独自に開発した「螺旋 3D 印刷法」によって作られたガラスではまねできない繊細な形や模様をもつランプシェードを使った LED 電球やペンダントライトはおしゃれにきらめきます. 自分だけのデザインやサイズのランプが 3 日でセミオーダーできます. 3D デザインランプでお部屋の雰囲気を変えてみませんか? フルオーダーのランプシェードや照明器具のカスタムデザイン・生産も受注します. デザインは既存商品の変形や表面パターン変更程度なら 2000 円以下で受注しますので,ご相談ください.

3D デザインランプのシェード材質による光のちがい

3D デザインランプのシェード,3D デザイン電球のカバーの材質として現在は PET-G (ポリエチレン テレフタレート G) が主力ですが,生分解性プラスティック PLA (ポリ乳酸) のほうが以前から使用しています.これらのフィラメントについては別記事で書いていますが,材質のちがいによってどのように光がちがっているのでしょうか?

 

光の透過性という意味での透明度はどちらのプラスティックも非常にたかいのですが,ランプシェード表面の凹凸によって,みかけ上の透明感はちがってきます.PLA は表面がなめらかになりやすく,透明感はつよくなります.PLA のシェードに LED をいれると,シェード内部での乱反射がすくないので光は比較的集中し,つよい きらめき感がえられます.それに対して PET-G は表面にこまかい凹凸ができやすく (マットになりやすく),透明感はよわまります.PET-G のシェードに LED をいれると,シェード内部での乱反射がやや多くなるので光は比較的拡散し,PLA よりやわらかい光になります.

 

下の写真をみると,PLA と PET-G のちがいがある程度わかるとおもいます.左が PLA,右が PET-G のシェードを使用した電球の写真です.左の写真のほうがシェードに暗い部分が多くなっていますが,これは光が集中していることをあらわしています (正確な比較のためにはシェードの種類や撮影の角度をあわせなければなりませんが,それに適した写真はいまはありません).

 

PLA 製カバーつきの 3D デザイン電球 PET-G 製カバーつきの 3D デザイン電球

関連情報

3Dデザインランプ|Dasyn(デイシン)

3Dデザインランプ|Dasyn(デイシン)

デイシン (Dasyn) はオリジナルデザインの LED 照明器具「3D デザインランプ」を製造販売しています.デイシンが独自に開発した「螺旋 (らせん) 3D 印刷法」によって造られた,ガラスではまねできない繊細な形や模様をもつ透明プラスティック製ランプシェード (セード) を使った LED 電球やペンダントライトが,おしゃれにきらめきます.

多品種少量生産が得意な 3D プリントによって,あなただけのデザインやサイズのランプがセミオーダーで 3 日でできます.3D デザインランプでお部屋の雰囲気を変えてみませんか?

屋号 デイシン・ドット・コム
住所 〒164-0013 
東京都中野区弥生町4-2-16
営業時間 月~金 9:00~19:00
定休日: 土日祝
代表者名 金田 泰 (カナダ ヤスシ)
E-mail store@dasyn.com

コメントは受け付けていません。

3Dデザインランプ|Dasyn(デイシン) デイシン (Dasyn) ではオリジナルデザインの LED 照明器具「3D デザインランプ」を製造販売しています. デイシンが独自に開発した「螺旋 3D 印刷法」によって作られたガラスではまねできない繊細な形や模様をもつランプシェードを使った LED 電球やペンダントライトはおしゃれにきらめきます. 自分だけのデザインやサイズのランプが 3 日でセミオーダーできます. 3D デザインランプでお部屋の雰囲気を変えてみませんか? フルオーダーのランプシェードや照明器具のカスタムデザイン・生産も受注します. デザインは既存商品の変形や表面パターン変更程度なら 2000 円以下で受注しますので,ご相談ください.

3D デザインランプの デイシン

〒164-0013
東京都中野区弥生町4-2-16
デイシン・ドット・コム

3D デザインランプ製造技術「螺旋 3D 印刷法」のデモビデオ (中空の球の印刷)

ここにURL