3Dデザインランプ|Dasyn(デイシン) デイシン (Dasyn) ではオリジナルデザインの LED 照明器具「3D デザインランプ」を製造販売しています. デイシンが独自に開発した「螺旋 3D 印刷法」によって作られたガラスではまねできない繊細な形や模様をもつランプシェードを使った LED 電球やペンダントライトはおしゃれにきらめきます. 自分だけのデザインやサイズのランプが 3 日でセミオーダーできます. 3D デザインランプでお部屋の雰囲気を変えてみませんか? フルオーダーのランプシェードや照明器具のカスタムデザイン・生産も受注します. デザインは既存商品の変形や表面パターン変更程度なら 2000 円以下で受注しますので,ご相談ください.

3D デザインランプのシェードにつかうフィラメントは PLA か PET-G か? それが問題だ

3D デザイン電球のランプシェードの材質として PLA (ポリ乳酸)PET-G (ポリエチレン テレフタレート G) をつかっています.どちらのフィラメントをつかうべきか,どうつかいわけるべきかが,なやましい問題です.

 

 ストライプ形 3D デザイン電球

 

3D デザインランプのシェードに PLA と PET-G をつかっていることは,すでに 2 つの記事で書いてきました.

そこでも書きましたが,もともとは PLA をつかっていたのに,透明な PLA の入手がむずかしくなったために PET-G をつかうようにしたのでした.透明なフィラメントとしてはほかにもいくつかあり,そのなかでもポリカーボネートは LED 電球のカバーに向いた材質だとかんがえられますが,3D 印刷でなめらかに (透明にみえるように) つくるのがむずかしいので,つかっていません.

 

最近は PLA が入手できるようになっているので,すべてを PLA にするかどうかで迷っているところです.PET-G にもよいところがありますが,PLA のシェードのほうが私には魅力的にみえます.しかし,PET-G のほうが安定的に入手できるのに対して,透明度のたかい PLA はかぎられていて,今後も入手がむずかしくなる可能性があることが,すべてを PLA にすることをためらうおもな理由です.

 

いずれにしても,ちかいうちに結論をだしたいとかんがえています.

 

関連情報

3Dデザインランプ|Dasyn(デイシン)

3Dデザインランプ|Dasyn(デイシン)

デイシン (Dasyn) はオリジナルデザインの LED 照明器具「3D デザインランプ」を製造販売しています.デイシンが独自に開発した「螺旋 (らせん) 3D 印刷法」によって造られた,ガラスではまねできない繊細な形や模様をもつ透明プラスティック製ランプシェード (セード) を使った LED 電球やペンダントライトが,おしゃれにきらめきます.

多品種少量生産が得意な 3D プリントによって,あなただけのデザインやサイズのランプがセミオーダーで 3 日でできます.3D デザインランプでお部屋の雰囲気を変えてみませんか?

屋号 デイシン・ドット・コム
住所 〒164-0013 
東京都中野区弥生町4-2-16
営業時間 月~金 9:00~19:00
定休日: 土日祝
代表者名 金田 泰 (カナダ ヤスシ)
E-mail store@dasyn.com

コメントは受け付けていません。

3Dデザインランプ|Dasyn(デイシン) デイシン (Dasyn) ではオリジナルデザインの LED 照明器具「3D デザインランプ」を製造販売しています. デイシンが独自に開発した「螺旋 3D 印刷法」によって作られたガラスではまねできない繊細な形や模様をもつランプシェードを使った LED 電球やペンダントライトはおしゃれにきらめきます. 自分だけのデザインやサイズのランプが 3 日でセミオーダーできます. 3D デザインランプでお部屋の雰囲気を変えてみませんか? フルオーダーのランプシェードや照明器具のカスタムデザイン・生産も受注します. デザインは既存商品の変形や表面パターン変更程度なら 2000 円以下で受注しますので,ご相談ください.

3D デザインランプの デイシン

〒164-0013
東京都中野区弥生町4-2-16
デイシン・ドット・コム

3Dデザインランプのデイシン (イメージビデオ)

ここにURL