3Dデザインランプ|Dasyn(デイシン) デイシン (Dasyn) ではオリジナルデザインの LED 照明器具「3D デザインランプ」を製造販売しています. デイシンが独自に開発した「螺旋 3D 印刷法」によって作られたガラスではまねできない繊細な形や模様をもつランプシェードを使った LED 電球やペンダントライトはおしゃれにきらめきます. 自分だけのデザインやサイズのランプが 3 日でセミオーダーできます. 3D デザインランプでお部屋の雰囲気を変えてみませんか? フルオーダーのランプシェードや照明器具のカスタムデザイン・生産も受注します. デザインは既存商品の変形や表面パターン変更程度なら 2000 円以下で受注しますので,ご相談ください.

照明のための安い測定器たち ― テスター,赤外線温度計,照度計,色温度計など

近年,さまざまな中国製の測定器が安く入手できるようになっています.血中酸素濃度をはかるオキシメータなどもそのひとつですが,照明器具を製造する際にも安価な測定器がいろいろつかえます.どういう測定器を使っているか,紹介します.

 

照明器具にかぎらず,電気に関する汎用のツールとしてまずあげるべきなのはテスター (multimeter) でしょう.筆者は小学生くらいからテスターをつかっていますが,そのころはもちろんアナログ・テスターをつかいました.いまでも,ほんとうはアナログのものがつかいたいのですが,デジタル・テスターにくらべてはるかに高いものになってしまいました.写真は現在もつかっているアナログ・テスター (ただし写真はネットからの色ちがい) と現在主力のデジタル・テスターです.

 

アナログ・テスター デジタル・テスター

 

デジタルのものは AliexpressEbay などで数 100 円で入手できます.丈夫なので乱暴にあつかってもこわれず,中国からの輸入に耐えます.しかし,アナログ・テスターはこわれやすいので基本的に国内で買う必要があり,高くつきます.中国からの輸入に成功したものもありますが,とどいたときにはこわれているのが普通です.モノタロウなどで買っても安いアナログ・テスターはながもちしません.

 

テスターについで汎用性があるのは赤外線温度計でしょう.3D 印刷しているときのヘッドや印刷物の温度をはかりたいわけですが,接触型の温度計は基本的につかえません.ヘッドに接触させると温度がさがってしまいますし,そもそも高温部分の面積はちいさくてうごいているので,そこに接触型の温度計をつかってもうまくはかれません.赤外線温度計でも,握ってつかうタイプの比較的おおきなものは,測定対象の面積がおおきくなければうまくはかれません.写真のような小型のものが適しています.しかし,検索すると最近はとくに体温測定に適したより大型のものが多いようで,ちいさいものはすぐにはみつかりません.

 

接触型赤外線温度計

 

照明器具はまず明るさが一定の範囲内にあることが必要なので,明るさをはかる必要があります.そのため,最低限必要なのが照度計です.いまつかっている照度計は照明器具をあつかう以前からつかっているものですが,いまでもそのままつかっています.照明器具のカタログデータとしては照度をそのままつかうわけではありませんが,3D デザイン電球の明るさを他の電球と比較するような場合には照度計は便利です.下の写真のうち左は国内で買ったもの,右は中国から輸入したものです.左のものは電池も不要ですぐはかれて便利です.

 

照度計 照度計

 

電球や照明器具がだす光の量をはかるには積分球がつかわれますが,これはもっていません.10 万円以上するものであり,カタログにちょっとのせるために買うようなものではありません.

 

積分球

 

照明器具で気にする必要があることのひとつは光色なので,色温度をはかるために光色計を買ってみました.安価な光色計はカメラで撮影する際につかうタイプです.2 種類の撮影用光色計を買ってためしましたが,なかなかうまく色温度がはかれません.2800℃ なのか 3500℃ なのかが問題なのに,どちらなのか容易にわかりません.目でみた感じのほうがまだしも正確です.そのため,最近はつかっていません.

 

 

LED (電球) の消費電力をはかるのにワットメータまたはワットチェッカをつかってみました.日本国内向けの商品は比較的性質がよく,これらによって消費電力がわかります.しかし,中国から輸入した LED 電球などは無効電力がおおきくて,まったくはかることができませんでした.そのため,使用しなくなりました.

 

ワットチェッカ

 

ほかにもいろいろな測定器を買ったので,必要に応じてつかっています.しかし,照明に関しては特殊な場合をのぞけばこれぐらいかとおもいます.

 

 

 

3Dデザインランプ|Dasyn(デイシン)

3Dデザインランプ|Dasyn(デイシン)

デイシン (Dasyn) はオリジナルデザインの LED 照明器具「3D デザインランプ」を製造販売しています.デイシンが独自に開発した「螺旋 (らせん) 3D 印刷法」によって造られた,ガラスではまねできない繊細な形や模様をもつ透明プラスティック製ランプシェード (セード) を使った LED 電球やペンダントライトが,おしゃれにきらめきます.

多品種少量生産が得意な 3D プリントによって,あなただけのデザインやサイズのランプがセミオーダーで 3 日でできます.3D デザインランプでお部屋の雰囲気を変えてみませんか?

屋号 デイシン・ドット・コム
住所 〒164-0013 
東京都中野区弥生町4-2-16
営業時間 月~金 9:00~19:00
定休日: 土日祝
代表者名 金田 泰 (カナダ ヤスシ)
E-mail store@dasyn.com

コメントは受け付けていません。

3Dデザインランプ|Dasyn(デイシン) デイシン (Dasyn) ではオリジナルデザインの LED 照明器具「3D デザインランプ」を製造販売しています. デイシンが独自に開発した「螺旋 3D 印刷法」によって作られたガラスではまねできない繊細な形や模様をもつランプシェードを使った LED 電球やペンダントライトはおしゃれにきらめきます. 自分だけのデザインやサイズのランプが 3 日でセミオーダーできます. 3D デザインランプでお部屋の雰囲気を変えてみませんか? フルオーダーのランプシェードや照明器具のカスタムデザイン・生産も受注します. デザインは既存商品の変形や表面パターン変更程度なら 2000 円以下で受注しますので,ご相談ください.

3D デザインランプの デイシン

〒164-0013
東京都中野区弥生町4-2-16
デイシン・ドット・コム

3D デザインランプ製造技術「螺旋 3D 印刷法」のデモビデオ (地球儀の印刷)