3Dデザインランプ|Dasyn(デイシン) デイシン (Dasyn) ではオリジナルデザインの LED 照明器具「3D デザインランプ」を製造販売しています. デイシンが独自に開発した「螺旋 3D 印刷法」によって作られたガラスではまねできない繊細な形や模様をもつランプシェードを使った LED 電球やペンダントライトはおしゃれにきらめきます. 自分だけのデザインやサイズのランプが 3 日でセミオーダーできます. 3D デザインランプでお部屋の雰囲気を変えてみませんか? フルオーダーのランプシェードや照明器具のカスタムデザイン・生産も受注します. デザインは既存商品の変形や表面パターン変更程度なら 2000 円以下で受注しますので,ご相談ください.

3Dデザイン電球を覆うのは カバー? シェード?

3D デザイン電球は LEDチップの光を伸ばし,拡げる透明な螺旋 3D 印刷製カバーないしシェード (笠) がついています.これはカバーとよぶべきなのでしょうか? シェードとよぶべきなのでしょうか? それとも,第 3 のことばをつかうべきなのでしょうか?

 

 

3D デザイン電球を覆っている透明プラスティックは普通の LED電球のカバーとはちがう機能をもったものであり,カバーという軽いことばでよぶのはためらわれます.かといってランプシェード (あるいはセード,傘) というと普通は電球の一部ではなくてペンダントライトなどの一部をさします.

 

3D デザイン電球においてこの覆いを電球本体と分けずに販売しているのは,それをはずしてしまうと LED がむきだしになってしまうからです.点灯した状態でこの LED にさわっても通常は感電するようなことはありませんが,80℃ 以上の高温になることもあり,安全のためには覆っておくべきです.分けて販売すると LED を覆わない状態で使用される危険があるので,それは避けるべきだとかんがえています.したがって,通常は分離できるものをあらわすシェードということばをつかうのも,ためらわれます.

 

類語辞典でしらべても,カバーやシェード,セードにかわる適当な第 3 のことばはみつかりません.なので,これまでと同様に当分はこれらのことばを場面に応じてつかいわけていこうとおもいます.

 

関連情報

3Dデザインランプ|Dasyn(デイシン)

3Dデザインランプ|Dasyn(デイシン)

デイシン (Dasyn) はオリジナルデザインの LED 照明器具「3D デザインランプ」を製造販売しています.デイシンが独自に開発した「螺旋 (らせん) 3D 印刷法」によって造られた,ガラスではまねできない繊細な形や模様をもつ透明プラスティック製ランプシェード (セード) を使った LED 電球やペンダントライトが,おしゃれにきらめきます.

多品種少量生産が得意な 3D プリントによって,あなただけのデザインやサイズのランプがセミオーダーで 3 日でできます.3D デザインランプでお部屋の雰囲気を変えてみませんか?

屋号 デイシン・ドット・コム
住所 〒164-0013 
東京都中野区弥生町4-2-16
営業時間 月~金 9:00~19:00
定休日: 土日祝
代表者名 金田 泰 (カナダ ヤスシ)
E-mail store@dasyn.com

コメントは受け付けていません。

3Dデザインランプ|Dasyn(デイシン) デイシン (Dasyn) ではオリジナルデザインの LED 照明器具「3D デザインランプ」を製造販売しています. デイシンが独自に開発した「螺旋 3D 印刷法」によって作られたガラスではまねできない繊細な形や模様をもつランプシェードを使った LED 電球やペンダントライトはおしゃれにきらめきます. 自分だけのデザインやサイズのランプが 3 日でセミオーダーできます. 3D デザインランプでお部屋の雰囲気を変えてみませんか? フルオーダーのランプシェードや照明器具のカスタムデザイン・生産も受注します. デザインは既存商品の変形や表面パターン変更程度なら 2000 円以下で受注しますので,ご相談ください.

3D デザインランプの デイシン

〒164-0013
東京都中野区弥生町4-2-16
デイシン・ドット・コム

3D デザインランプ製造技術「螺旋 3D 印刷法」のデモビデオ (地球儀の印刷)